東京大学医学部附属病院 病院機能指標 2020年度

稼働率関連指標

関連項目 78、79、81、82、84、85

指標の解説

項目78
病床稼働率(一般病床)
一般病床の運用に関する効率性を表す。ただし、急性期医療を担うために、救命救急センター機能における空床確保も含め、常に利用可能な病床を提供する必要もあるため注意が必要
項目79
病床稼働率(精神病床)
精神病床の運用に関する効率性を表す
項目81
平均在院日数(一般病床)
患者が一般病床に平均何日間入院しているかを表す
項目82
平均在院日数(精神病床)
患者が精神病床に平均何日間入院しているかを表す
項目84
病床回転数(一般病床)
一般病床において、病床当たり、年間何人の患者が利用したかを表す
項目85
病床回転数(精神病床)
精神病床において、病床当たり、年間何人の患者が利用したかを表す

当院の実績と全国平均値との比較

指標 項目 掲載値 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
病床稼働率(一般病床) 78 当院 85.7 82.2 80.4 77 63.9
平均値a 86.7 86.9 86.4 85.6 78
病床稼働率(精神病床) 79 当院 84.2 75.9 74.2 75.3 54.8
平均値b 74.7 73 72.7 70.7 59
平均在院日数(一般病床) 81 当院 12.4 12.1 11.4 11.3 11.8
平均値a 13.6 13.1 12.6 12.3 12.2
平均在院日数(精神病床) 82 当院 36 32.7 30.9 28.7 33.1
平均値b 53 52.1 52.2 50.2 44.2
病床回転数(一般病床) 84 当院 25.2 24.8 25.7 24.9 19.8
平均値a 23.9 24.7 25.6 26 23.5
病床回転数(精神病床) 85 当院 8.5 8.5 8.8 9.6 6
平均値b 5.6 5.6 5.5 5.6 5.2
a:医学部と歯学部を合わせた44国立大学附属病院b:医学部附属病院(42大学)

当院の自己評価

項目78
病床稼働率(一般病床)
一般病床の運用に関する効率性を表す。ただし、急性期医療を担うために、救命救急センター機能における空床確保も含め、常に利用可能な病床を提供する必要もあるため注意が必要
病床稼働率(一般病床)
↑ 高いほど良い

病床稼働率(一般病床)グラフの値は当院の実績と全国平均値との比較の表内にも記載しています。

項目の定義・算出方法
各年度1年間の、一般病床における病床稼働率です。以下の式で算出します。
病床稼働率=(「入院患者延数」÷「延稼働病床数」)×100
単位
項目79
病床稼働率(精神病床)
精神病床の運用に関する効率性を表す
病床稼働率(精神病床)
↑ 高いほど良い

病床稼働率(精神病床)グラフの値は当院の実績と全国平均値との比較の表内にも記載しています。

項目の定義・算出方法
各年度1年間の、精神病床における病床稼働率です。以下の式で算出します。
病床稼働率=(「入院患者延数」÷「延稼働病床数」)×100
単位
項目81
平均在院日数(一般病床)
患者が一般病床に平均何日間入院しているかを表す
平均在院日数(一般病床)
↓ 低いほど良い

平均在院日数(一般病床)グラフの値は当院の実績と全国平均値との比較の表内にも記載しています。

項目の定義・算出方法
各年度1年間の、一般病床における平均在院日数です。以下の式で算出します。
平均在院日数=「在院患者延数」÷((「新入院患者数」+「退院患者数」)÷2)
単位
項目82
平均在院日数(精神病床)
患者が精神病床に平均何日間入院しているかを表す
平均在院日数(精神病床)
↓ 低いほど良い

平均在院日数(精神病床)グラフの値は当院の実績と全国平均値との比較の表内にも記載しています。

項目の定義・算出方法
各年度1年間の、精神病床における平均在院日数です。以下の式で算出します。
平均在院日数=「在院患者延数」÷((「新入院患者数」+「退院患者数」)÷2)
単位
項目84
病床回転数(一般病床)
一般病床において、病床当たり、年間何人の患者が利用したかを表す
病床回転数(一般病床)
↑ 高いほど良い

病床回転数(一般病床)グラフの値は当院の実績と全国平均値との比較の表内にも記載しています。

項目の定義・算出方法
各年度1年間の、一般病床における病床回転数です。以下の式で算出します。
病床回転数=(365÷平均在院日数)×(病床稼働率(%)÷100)
単位
項目85
病床回転数(精神病床)
精神病床において、病床当たり、年間何人の患者が利用したかを表す
病床回転数(精神病床)
↑ 高いほど良い

病床回転数(精神病床)グラフの値は当院の実績と全国平均値との比較の表内にも記載しています。

項目の定義・算出方法
各年度1年間の、精神病床における病床回転数です。以下の式で算出します。
病床回転数=(365÷平均在院日数)×(病床稼働率(%)÷100)
単位
戻る